和美術館について

館長あいさつ

大 島 和 子

館長

携帯電話:080-5556-6988

趣のある古民家との
コラボレーション

 小さな森の和(やわらぎ)美術館は、美術鑑賞を通して豊かな地域社会の創造、ひいては日本、世界の美と文化に貢献すべく、福島県郡山市の西田町に、2014年6月1日に開館いたしました。

 当館は、築120年余の古民家を復元し、さらに多目的施設として皆様にご利用いただきたく少しずつではありますが、改装を重ねて「小さな森のやわらぎ(和)美術館」として開設しました。お茶会など開ける和室の間、年代を感じさせる囲炉裏の暖かさを囲み語り合えるコミュ二ティや長田良夫氏・佐藤賢太郎氏の作品を中心に数多くの作家たちの作品を展示いたしております。また、所蔵作品二十点余のを入れ替えての展示室もご用意しております。

 当館でのご利用は様々!小さなライブ会場なども実績がございます。県内外あらゆる分野で活躍するアーティストや作家が自由に表現の場としご利用いただくことが目的です。少しでも当館の文化活動が、芸術のひろがりに親しく触れるきっかけにつながればと願っております。

館内紹介

外観・駐車場

通り沿いから一転!少し小道を登ると広々した6台収容程度の駐車場がございます。
車を止めて徒歩にてさらに小道を登り、小さな森の中に古民家がございます。

三春の滝桜の姉妹

当館のメインの桜の木は、郡山でも紅枝垂れ桜の有名な名勝滝桜の姉妹と言える苗木で育っております。大きくそびえ立つ桜の木は、四季を通して様々な顔になります。また、その他近隣のお花や自然をぜひお楽しみください。

和室

純和風の落ち着いた8畳ほどの和室。
窓越しは、一つの絵画をも感じる竹やぶの四季の景色。絵画や置物などの展示が可能です。
また、畳の間なのでお茶会などにも最適です。

囲炉裏

年代を感じる囲炉裏での談話スペース。
ここは語りをするも良し、暖かい鍋物を振る舞うのも良し。
風情豊かな囲炉裏の温もりを感じてみませんか?

展示室1

天井は茅葺屋根がそのまま配し、異空間のようなギャラリー展示室。
ほのかな明かりが際立つ、作家やアーティストたちの作品が所狭しと展示されております。
もちろん時期により、作品の入れ替えもしておりますので、見逃しなくご覧ください。

展示室2

ここは畳部屋でもあり、外の空間を上手に利用できるスペースでもございます。
和に適した作家の作品展示はもちろん、コミュニティ広場としてライブ活動なども出来ます。

バリアフリートイレ

新しくバリアフリートイレを設置しましたので、
安心してご利用いただけます。

観覧の入館料

◼︎ご観覧の入館は無料

通常の主な所蔵作品観覧など、入館料は無料となります。

※但し、各種イベント等の催しの期間内は、内容に応じた入館料が必要となる場合がございます。入館される場合ご確認ください。

施設のご利用料金

◼︎ご利用料金はイベント内容により異なります。
内容料金
演劇会・演奏会など会場使用料チケット売上の25%
展示会用会場使用料AM/PM 各2,000円(終日3,000円)
作品販売手数料応相談

※上記料金は基本的な価格になりますので、ご利用方法や時間帯などの変更希望など承りますのでお気軽にご相談ください。

メニュー